風のある暮らし

東京から田舎へ。子供と2人でのんびり暮らしています。

食のこと

一汁一菜で子供はすくすく育ち大人も健康に。早々に挫折した理由

東京にいたころ、我が家は一汁一菜生活をやってみたことがあります。シンプルな食生活を目指していたので(そのころは手抜き優先とも言う)、一汁一菜は私にとって理想のスタイルだったのです。 続けるかどうかは別として、とりあえず期間限定で子供の反応も…

子供に「たくさん食べて偉いね」正しい?正しくない?

うちの子供は昔からよく食べます。もりもり食べます。食事を出せば放っておいても食べます。食べるのが大好きなんです。(標準体重ですよ) 子供が保育園児のころは、「たくさん食べて偉いね。いい子だね」と周りからよく言われました。たくさん食べるってい…

キャンプの朝食で子供にカップラーメン。許す?許せない?

キャンプってまさに非日常で楽しいですよね。そんなキャンプのお楽しみのひとつと言えば、バーベキューやアウトドア料理の数々。 下ごしらえから何から準備万端でキャンプでの食事を最大限楽しむ家族。適当に焼けばいいっしょ、という食事にはそれほどこだわ…

玄米中心の健康志向の食生活(4)週単位で調整する

それなりに食生活のバランスも自分なりにとれるようになった社会人・・8年目。ずいぶん飛びましたが、その間をあまり覚えていないということは、さして問題なかったのだと思います。同僚と外食する頻度が増えたくらいでしょうか。 いや、朝ごはんが毎朝ケー…

玄米中心の健康志向な食生活(3)解放されてダイエット生活へ

大学入学にともない、私は実家を離れ一人暮らしをすることになりました。 徹底的にストイックに。一切の妥協も例外もない。の父から離れ、私がどうなったかというと、こうなりました。

玄米中心の健康志向な食生活(2)子供の学校給食も敵となる

年々、健康志向の人が増え続けていますね。マクロビやビーガン、ベジタリアン。色んなスタイルがありますが、そういった食生活を実践しているお子さんは給食はどうしているのでしょうか。

玄米中心の健康志向な食生活(1)幼少期から続けたら体はどうなる?

今でこそ確固たる地位を築いている「マクロビオティック」や「玄米菜食」といったスタイルですが、40年前はあまり認知されていなかったのではないでしょうか。 幼少期から高校卒業まで、玄米中心の食生活で育った私が果たして健康になったのかというと、大病…

玄米を自宅で精米してご飯を食べる理由

精米したてのお米はおいしさが全く違います! というわけではありません。一般的には精米したてがおいしいと言われていますが、私にはそれほど味の違いは分かりません。 5キロの精米したお米を買って1ヵ月かけて食べた場合と、自宅で精米したてのお米を食べた…