風のある暮らし

東京から田舎へ。子供と2人でのんびり暮らしています。

田舎への移住を会社の先輩や上司や友達に話したら9割が否定的だったという話

スポンサーリンク

田舎への移住を「いいねいいね!youやっちゃいなよ!」っていうノリの人は1人いたかなってくらい。あとは総じてマイナス意見ばかりで心折れそうになりました(鉄のハートがね)。

 

会社の先輩からの温かいお言葉

 「現実的に考えて田舎に移住するなんて無理だよ。本気で言ってんの?やめなよ。」

 全否定。余地なし。若干怒ってるしぃぃぃ。

 

友人からの優しいお言葉

 えーと、あれ?忘れた…

「はあ?!何言いだしてんだ?頭大丈夫?」的なことを色々言われたのは記憶にあるけど具体的なことは忘れた(幸せな脳みそ)。

 

男性陣からの的外れなお言葉

「再婚ってことだよね?」

いません、しません、永遠に。はい、皆さんご一緒に~

母子2人きりで仲良く移住することを告げると、揃ってマンガのような驚愕の表情。

Σ(゚д゚lll)こんなん。

 

母子でのUターンではなくIターンは理解しがたい? 

どうやら世間一般的には、母子で東京からなんのツテもない田舎に移住するというのはかなりレアケースというか、ハードルが高いというか、意味不明というか、頭いかれてるというか、気が狂ってるというか(そこまでは言われてない)。

 

そもそも地元でもなく身内もいない東京に母子で暮らしてたことのほうがレアだった気がするんですけどね。

 

東京から自分の地元の田舎に帰るとかだったらもっとすんなり受け入れられたんだろうなぁと思います。

 

それがいきなり『だ~れも知らない田舎に移住しまぁす』とか言われたら『頭大丈夫かよ?学校は?お金は?家は?おいおい!』ってそりゃ心配になりますよね。

 

東京というブランド力

それはそれは大変な時期を乗り越えて、やっと落ち着いてここまで頑張ったのにどうして?!どうしていまさら東京を離れるの?!っていう戸惑いも最初は大きかったようです。

 

キャリアとか教育面とかも東京にいたほうが絶対いいのになんでわざわざド田舎へ?っていう疑問もやっぱりあったみたいですね。もったいないってね。

 

それに、私の周りはたまたま東京が地元って人が多くて、みんな地元愛はもちろん東京で生きることに誇りに思ってるところがすごくあって。

 

東京の人だけでなく全都道府県の地元の人ってそうだよね、きっと。私には全くない感情なんだけど。

  

揺るがない決心

それでも分かってほしい人にはちゃんと説明したら、最終的には分かってくれました。冒頭の先輩が納得してくれるまでには半年以上かかりましたけどね…最後は泣いてくれました…それなのに…私ときたら相変わらず涙が全く出なくてほんとごめんなさい。

www.aokamiz.com

 

まとめ 

そういえば、これまた東京が地元の上司が最後にボソッとこんなこと言ってました。

『田舎に移住してみたいとかたまに思ったりもするけど、思うだけで普通はそれを実際行動にはうつさないじゃん?すごい行動力だよね。ある意味うらやましいよ。』

 

そうなのか。でもそれは私の行動力が半端ないとかじゃなくて、単に根無し草的な性質だからな気がします。行動力はむしろないほうだし。引きこもりだし…

 

しっかりと根をはって生きている人には、私の選択はきっとあまりにも突拍子もないことだったんだろうなぁとなんとなく思ったのでした。