風のある暮らし

東京から田舎へ。子供と2人でのんびり暮らしています。

小学生の春休みランチ。おからでみたらしお餅を作ろう

スポンサーリンク

朝ごはんを食べてすぐに「お腹すいた~」って呪文のようにとなえる小学3年生。とにかく腹持ちのいいものを食べて静かになってもらいましょう。

 

 

 材料

・生おからー250g

・片栗粉ー100g

・豆乳ー約200ml

・油ー適量

 

●醤油ー大さじ4

●みりんー大さじ6

●塩ーひとつまみ

●片栗粉ー小さじ1

●水ー大さじ1

 

作り方

① ●のタレ用を混ぜ合わせておきます。

 

② ボウルに生おからと片栗粉と豆乳1/2を入れて混ぜ合わせ、生地の状態によって残りの豆乳の入れる量を調整します。生地は硬めがおすすめです。

f:id:aokamizu:20180324141417j:plain

 

③ ②を丸く成形して、熱したフライパンに油をひいて中火より弱めで片面を焼きます。焼き目がついたらひっくり返して蓋をして弱火で焼きます。

f:id:aokamizu:20180324141704j:plain
f:id:aokamizu:20180324141715j:plain
f:id:aokamizu:20180324141835j:plain

 

④ 両面に焼き目がついたら、①のタレをフライパンに流し込んで、弱火で両面からませます。

f:id:aokamizu:20180324142421j:plain

 

できあがりです。

f:id:aokamizu:20180324142455j:plain

 

感想

そのまま食べてもよし。海苔をまいてもよし。モチモチおから餅はなかなかの食べ応えでおいしかったです。子供の反応も上々でした。

 

全部をみたらし風にしてしまいましたが、半分はきなこでもよかったかも。次回また試してみようと思います。