風のある暮らし

東京から田舎へ。子供と2人でのんびり暮らしています。

パジャマからパジャマに着替えるぐうたらな週末

スポンサーリンク

天気の悪い週末です。私も子供も朝起きて着替えないまま一日過ごし、夜お風呂に入ってようやく着替えました。いわゆる、エコ。じゃなくて単なるぐうたら生活です。

 

夏の疲れと新学期の疲れが出る9月

夏休み明けは子供も切り替えが大変。夏休み中も基本的に早寝早起きで学童にも通っていたので生活リズムとしてはさほど変わっていませんが、急にみっちり6時間授業の毎日が始まるのですからしんどいと感じるのは当然です。

 

今日は毎月行っている地域の集まりがありましたが、いつも必ず行く子供が『今日は行かない。僕、少し疲れてるから家でゆっくりする。』と言って行きませんでした。

 

こういった集まりが大好きな子供は少々疲れていようとも参加するタイプなので、新学期の疲れがかなり出てるんだと思います。

 

猛暑続きだった今年の夏の疲れも出るころです。暑さはようやく落ち着いてきて朝晩は寒く感じるほどですが、この急激な温度変化も体に負担がかかっていると思われます。私もなんだか体がだるく感じる今日この頃。

 

パジャマ宣言

朝ごはんを食べるときに子供がパジャマのままだったので、声をかけました。

 

私「あれ?着替えないの?」

子「今日は外に出ないしパジャマで過ごすから大丈夫」

 

大丈夫、の意味が分からないけれどまあいいでしょう。というような一日パジャマDAYが我が家ではたまにあります。

 

ぐうたらな土曜日

寝っ転がったり、レゴでひたすら遊んだり、一緒にクッキーを作ったり、テレビを見たり、漫画を読んだり。お互い好きなようにだらだらとした土曜日を過ごしました。あ~引きこもり最高!

f:id:aokamizu:20180908164500j:plain

今日はナッツ入りおからクッキー。子供が作った星のカービィも登場。

www.aokamiz.com

 

私のパジャマ事情

田舎に移住してから脱パジャマしました。朝早い訪問が多いもので。

www.aokamiz.com

 

基本はラフな普段着で寝てます。今はだいたい無印のリネンのゆるパンツ+上はTシャツと柔らかい素材のネルシャツ。

 

8月までは夜も汗をかくので朝にまた別の普段着に着替えていましたが、今は着替えていません。なので子供にどうこう言える立場ではないという。

 

しつけ<性格

私が子供の頃は必ずパジャマを着替えるものだったし、病気でもないのにパジャマで日中過ごすなんてだらしないことはなにがあっても絶対許されませんでした。

 

がしかし。一人暮らしになると、週末とか日中もパジャマのまま過ごしたことなんて数知れず。

 

パジャマは朝に必ず着替えるというしつけよりも私の元来のものぐさぐうたらな性格があっさり勝ったのです。そんなもんです。

 

子供も大人になってどこにも行かない週末はパジャマのまま過ごすタイプでしょう。彼女や奥さんがだらしない!どういうしつけ受けてきたんだ!と思うタイプだと大変そう。まあそのときはガンバレ・・。

 

そもそもずっと家の中にいる予定で汚れてもないパジャマをなんで朝に着替える必要があるんだ、と私が思ってしまっているのでこの親にしてこの子ってことですみません。

 

まとめ

24時間着たパジャマはもちろん洗濯行き。パジャマからパジャマに着替えるぐうたらな週末もたまにはいいもんですよ。親も子供もだらだらする日だって必要です。