風のある暮らし

東京から田舎へ。子供と2人でのんびり暮らしています。

子供がほんまもんのアホなんじゃなかろうかと心底心配になった夜(2)

スポンサーリンク

まさかね。このタイトルで(2)が登場することになろうとは私も思ってもみませんでしたよ。いやはや、うちの子は一体どうなってんでしょ。

 

歯磨きの時系列が崩壊 

先日、子供のアホすぎる歯磨きネタを書いたわけですが、またも『はあ?!』っていうことが起こりました。

www.aokamiz.com

 

こないだの休日に友人宅で晩御飯をお呼ばれして家に帰ってくるのが21時すぎになってしまい、子供はすぐにお風呂へ。普段は子供が自分でやってるお風呂上りのドライヤーを時短のために私がやってあげることに。

 

私「ほいじゃ私がドライヤーしてる間に歯磨きして。」

子「あ、歯磨きもうやったよ。」

私「え?!いつ??帰ってすぐにお風呂はいったやん。」

子「出かける前に歯磨きしたよ。」

私「・・・・・・・・・・・・」

いやいやいやいや、待て待て待て待て。色々おかしいことだらけやろ。

 

私「えーと、今日君は何しに出かけたっけ?」

子「え?晩御飯を食べに?」

私「だったら晩御飯食べる前に歯磨きしても意味ないよな?」

子「あ、そっか。」

私「しかも出かける前にも歯磨きしてへんで。」

子「えっとね、磨いたの昨日の夜だったかな!」

私「・・・・・・・・・・・・」

いやいやいやいや、待て待て待て待て。確かにね。今日はお呼ばれ以外出かけてないから『出かける前に歯磨きした』っていう君の主張は合ってるんだけどさ。昨日の夜が最後の歯磨きってこれまたおかしい話やん。

 

私「え?今日の朝は歯磨きしてへんの?」

子「ね!アハ!」

私「・・・・・・・・・・・・」

アハ!ちゃうやろ!アホか!そんな口腔内細菌だらけでお呼ばれされるな!歯磨きしてくれよ!マジで!

 

休日の歯磨き習慣の崩壊

うちの子供は学校のある日はルーティンとして歯磨きはこちらが言わずとも当たり前に朝晩やっております。

 

けれど、休日となるとそのルーティンは完全に崩壊し、朝の歯磨きを言わないとしないという体たらくでありまして。

 

それもだいたい『うわっ口くっさ!歯磨きしてへんな!』と私が体を張って実感したうえでの『歯磨きせよ』の指令をだすわけで。

 

しかも指令を出しても『はーい♪』っていいお返事しときながらすぐに磨きやがらないから今回のようなことが起こるわけで。3回目くらいで私がブチ切れたこともあったりで。

 

いやそもそもさ、記憶がとっちらかりすぎだしどっからどう突っ込んでいいのかもう分かんない。休日も欠かさず朝晩仕上げ歯磨きをしていた保育園時代の習慣はどこいっちゃったわけ?

 

いったいなにがいけなかった?小さい頃に滑り台を頭から滑って地面に着地して頭打ったせい?はたまた鉄棒をくぐり抜けようとして毎回鉄棒の真上で立ち上がって頭を何度も直撃したせい?それとも単に私に似てズボラな性格のせい? 

f:id:aokamizu:20181127204439j:plain

秋の景色でも眺めて心を落ち着かせよう。

 

まとめ

こんな歯磨き状況にも関わらず虫歯になったことはほとんどないのが不思議。あっても1回の処置で完治っていうくらい軽いもの。

 

そりゃあさ、口からフローラルの香りがするんなら私も『ま、いっか』(あかんやろ)ってなるところだけど、普通に相当臭いからね。

 

そういえば4歳ですでに子供の靴も猛烈に臭かった。子供の匂いちゃうやんってくらい。汗をかいた頭が雑巾臭いとか言ってる男の子ママもいたな…男子ってそんなもんなのかしら?…赤ちゃんの時の甘い匂いがなつかしい…